パーソナルカラー

パーソナルカラーがしっくりこない理由

パーソナルカラーを複数回受けたら診断結果が違った

viviちゃん

実は私パーソナルカラーを3回受けたんだんだけど

全部診断結果が違かったんだよね!

こまりちゃん

え?それって誤診ってこと?

viviちゃん

それがそうでもないの

厳密に言えば全部当たりだったんだ

こまりちゃん

一体どういうことなの

viviちゃん

理由をこれから説明するね!

パーソナルカラーを受けてしっくりこなかった人に役立つかもしれません

シーズン分けが難しかった理由

結論
  • 各シーズンの「中間」の色に似合う色が多かったから
  • 見る人や診断方法によって違うから
  • 認識の違い
viviちゃん

この結論に至るまでがとても長かったです

私の場合はこの2点がシーズン分けしづらい理由でした。

しっくりこない理由① 中間の色が似合うから

パーソナルカラーの分け方は、主にこの3つでシーズンが分けられます。

  • ブルべ・イエベ (青み・黄み)
  • 清い・くすみ (色の清濁)
  • 明るい・暗い (色の明暗)

しかし、どちらかで分けられて考えられるパーソナルカラーですが、それぞれの分け方に「中間」が必ず存在しています。

青み・黄みに寄らない「中間の色」

青み、黄みに寄っていない色は存在します。

そのため、青みすぎる色は不得意、黄みすぎる色が不得意という人が出てきます。

また、青みも黄みも得意というどちらも似合いやすい人も存在します。

viviちゃん

パーソナルカラーでブルべ・イエベが重要じゃない人もいます

清濁に寄らない「中間の色」

清濁に寄らない人もシーズンがわかりにくい傾向にあります。

下のPCCSトーン表で言うと

  • s(ストロング)
  • sf(ソフト)
  • d(ダル)

正式には濁色とされる分類ですが、特にs(ストロング)は見分けがつきにくい色です。

一般的にイエベ秋は「イエベ・暗い・濁色」と言われますが

s(ストロング)が似合う人というのは、イエベ秋と言われて混乱すると思います。

こまりちゃん

viviちゃんはパーソナルカラー何だったの?

viviちゃん

1回目は 「春」で s(ストロング)と白黒が似合う

2回目は 「冬」で 鮮やかなものが似合う

3回目は 「秋」で 濃い目めの色が似合う

だったよ

こまりちゃん

色の傾向はなんとなくわかるけど

シーズンがバラバラだから混乱するよね

viviちゃん

そうね、でもそのおかげでパーソナルカラーに詳しくなれたわ

明暗に寄らない「中間の色」

清濁と同じように、明暗どちらにも寄らない色があります。

中間の色は s(ストロング)、v(ビビッド)

sf(ソフト)、d(ダル)、lig(ライトグレイッシュ)、g(グレイッシュ)

になります。

こまりちゃん

s(ストロング)とv(ビビッド)は

中間だから明るい、暗いが判別できないね

viviちゃん

パーソナルカラーは

明るい・暗いでも分けるから色に詳しくないと理解が難しいね

色は何万色もあるからこそ、シーズンに分けられない色は出てきます。

しっくりこない理由② 見る人や診断方法が違うから

パーソナルカラーがわかりやすい人というのは、シーズンの特徴がはっきり出ている人です。こういう人は、パーソナルカラーの不安はあまりありません。

viviちゃん

私のような特徴があまりない人は

ブルべ・イエベの判断が難しいと思うアナリストも多いです

こまりちゃん

識別がむずかしい人はパーソナルカラーが人によって変わっちゃうんだね

viviちゃん

判別が難しい人ほどその傾向はあると思います。

ドレープの色の違い

ドレープの中には「テストドレープ」と呼ばれる、どのシーズンかあたりをつけるドレープがあります。

viviちゃん

そのテストドレープの色味に合わなかったら、そのシーズンではないと判断されます。

パーソナルカラーはいろいろな会社や団体が資格を出しています。

独自のカラー理論があり、統一されていないため、差が出てしまうのは当たり前と言えば当たり前のことかもしれません。

診断方法の違い

診断方法にも違いがあります。

  • テストドレープで導きだしたシーズンを選ぶ診断方法
  • 最初にブルべ・イエベで分ける方法
  • 120色すべての色を当てる方法
こまりちゃん

パーソナルカラーってこんなにいろいろあるんだね

自己診断がむずかしい理由もわかる

viviちゃん

簡易診断とかいろいろあるから

むずかしいよね💦

こまりちゃん

パーソナルカラーってこんなにいろいろあるんだね

viviちゃんはどれがよかった?

viviちゃん

私みたいにわかりづらい人は、120色が一番よかったかな。でも、

勉強してようやく理解できたから時間はかかったな

しっくりこない理由③ 認識の違い

最後は認識の違いです。

パーソナルカラーや色の認識の違いで、似合う色の解釈が変わってきます。

viviちゃん

図解をつくってみたよ!

こまりちゃん

パーソナルカラーが流行っているからこそ

4タイプに分けようって思っちゃうよね

viviちゃん

診断をしてくれる人はわかっていることかもしれないけど、

知識がなくても分かるように伝えて行かなきゃね

こまりちゃん

パーソナルカラーは似合う色を狭めるんじゃなくて

オシャレの楽しみを増やすものだもんね

viviちゃん

そうそう!

「なんでだろう?」って悩むためのものじゃなくて

「こんな色も似合うんだ」と感動する場で会ってほしい

そのために、私もがんばるね✨

まとめ

パーソナルカラーがしっくりこなかった理由
  • 各シーズンの「中間」の色に似合う色が多かったから
  • 見る人や診断方法によって違った
  • 認識の違い

当サロンviviviではこの悩みが起きずらい特別なパーソナルカラー診断を採用しています。過去にパーソナルカラーがしっくりこないと思われた方にも評判です。ぜひ一度お越しください。

ABOUT ME
AYAKO
パーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断から ファッションのお悩みを解決します 「似合う」ものを知ってをあなたのなりたい姿を叶えましょう
menu1